norihighのブログ

過去の自分へ向けて発信していきます!

話題の映画「La・La・Land」

部長と課長の男気で、代休頂きました!
これを機に、
話題の映画「La・La・Land」観て来ました。

今まで観た映画で1番感動しました。
大好きです。
簡潔にあらすじを言うと、
感性が合う主人公の2人が恋に落ち、
苦労を共にしながら、自分の夢を追いかける…
ラブロマンスなミュージカル映画です。

この映画の良さを書き連ねると、
終わらないので2つに集約します。
①“好きを仕事にする”のはかなり難しい
自分からの視点で言えば、
成功の保証は無いが、エネルギーを全て注げるし、失敗しても一切の後悔は無い。
世間から見れば、他者から必要とされない限り、ただの自己満足。虚しい人。
自分が没頭する仕事の“価値”と世間の人々が求めている“ニーズ”が上手くコミットすれば、自己も他者も幸せになるのかなと。
好きを追求しつつ、人々の潜在ニーズにアンテナを張ることが大切なのかと。
②結婚相手は、仕事に“理解”がある人がベター
結婚相手は人生のパートナー。
相互の仕事に理解があることが大切だと思う。
一方が我慢してたら全くいいことは無い。
理解があるからこそ“気付き”を与えてくれる。
自己成長につながるし、お互い高め合える。遠慮はいらないのかなと。

総じて、
「中途半端では成功しませんよ?」
「何かを得たいなら、何かを捨てなければいけませんよ!」
というメッセージを感じました。
ディズニー映画のように全てハッピーエンドにしないところが、この映画の醍醐味だと思います。リアリティーがあってのめり込めました。

また観たい^ ^
これを機に頑張ります♪