norihighのブログ

過去の自分へ向けて発信していきます!

偉大な課長と弱い僕

新年明けてから1ヶ月ほど経ちますが、
毎日朝7:30-終電コース。
業務量がなかなかエグい。。。

いや、業務量も多いかもしれませんが…
なにより自分の仕事のスピードが遅すぎる。
最近流行りの言葉で言うと、
「生産性が低い」ってヤツですね。

まぁ、でもこればかりは“経験”がモノを言う世界なので仕方ない!
新人だしね。振り返りを大切にして少しでも生産性高めていきたいです。

前振りが長くなってしまいましたが、
この前感じたのは『上司の偉大さ』と『自分の弱さ』です!
僕の課長さんです!(Eさんと呼びます。笑)

課長さん、
めちゃくちゃカッコイイ方なんです。

弊社で『ファッションリーダー』と呼ばれております。
“ジャケットとパンツ何枚持ってんすか?”ってぐらい服のバリエーション豊富。
何を着ても、どんなコーテディネートしても似合う。スタイリッシュ。
1番白パンが似合う方です。
(ちなみに、一回履いたらクリーニングへ出すそうです)

外見だけでなく、
周りの人達に優しいです。
困っている人がいたら、当たり前のように助けてあげます。素敵な内面の持ち主です。
そして、営業マンとしても超一流。
ナンボ稼ぐねん!ってぐらい数字を出してきます。
弊社歴代最年少の課長です。

良いところを上げていったらキリがありませんが、
僕が思うEさんの1番の凄味は、、、
『緻密さ』

緻密!ほんとにマメな方です!
神経質なほど細部に気を配ってこだわられる方です。
これがあるが故の数え切れないほど長所を上げられるんだと思います。

先程、その緻密さを見せ付けらて、圧倒されました。尊敬しました。

というのも、僕が終電まで仕事をする羽目になった原因は、提案資料の作成です。
これ作るのに膨大な時間費やしました。

彼の求めているパワポ資料は以下3つ。
①流れに沿ったパワポ作成
②根拠がガチガチに固まった1枚1枚のスライド
③文字の大きさ・色・場所全てきれいに揃った文書

性格上、面倒臭がり屋で大雑把な僕。
学生時代、課題を携帯で打ち込んでパソコンへ送信・出力していた僕。
この要望に応えられる訳なく、
提出する度に跳ね返されました。。
半泣き状態でしんどいアピールをしても、
指先で「ぴーん」って飛ばされます。

時間はあっと言う間にてっぺん超える。。
痺れを切らしたEさんは、
(Eさんのお客様だから期限厳守です)
パッパッパっとやってしまうわけ。

んで、
聞いちゃいました。
「なんでそんなこだわれるんですか?」って。笑

そしたら、Eさんは
「お客さんのため」と。
お客さんに納得してもらうため、楽してもらうためだそう。
そのために、神経すり減らせて細部までこだわる!とのこと。
一流の人はやはり違いますね。

ちなみに、この提案資料のお陰で、
後日2,000万の案件受注されてました。

ペーペーの根性無し新人に、最後まで付き合ってくださったEさん。
『緻密さ』の大切さを僕に教えてくれました。
完璧過ぎて、噛みつきグセのある「狂犬」の僕もなにも言えません。

彼なら迷いなく付いていけます。
成長出来そうです。
最後までやり抜くのが僕の義務であり、
Eさんへの恩返しかなと!頑張ります。