norihighのブログ

過去の自分へ向けて発信していきます!

宅配便

今週もなかなか追い込まれております。
これでもかっ!ってぐらい怒られたなぁ…

凹みながら帰って来たけど、
宅配便で荷物が1つ。
母からバレンタインデー
クッキー+お手紙頂きました。

感謝ですねぇ。
頭が上がりませんm(__)m

僕の母親は、非常に過保護です。
かなり大切に育てていただきました。
不器用ですが、正義感が強い方です。
人に迷惑を掛けて謝らない人がいたら、チンピラだろうが関係無く噛み付きます。笑
「謝りなさいよ!」ってね。

責任感強くて、
なかなか今の時代では受け入れられない性格かもしれませんが、
僕は母親のそんなところを尊敬してます。

まぁ、こんなべた褒めしてますが、
本人の前でこんなこと口にしません。笑
はい、僕はまだまだ反抗期なのです。
素直になれないのです。。。

ライン来ても素っ気なくします。
話しかけられてもそっちのけにしてしまいます。
僕のために何かしてもらってもありがとう!と言いません。
…最低ですね。。
こんな息子でごめんなさい。。。

半泣きしながら帰って来ましたけど、
寮帰って手紙読んだら、一瞬で号泣させて頂きました。

「失敗しても振り返って、次も同じ失敗しないように考えること」
という言葉を頂きました。
毎日振り返りノートを記入しますm(__)m

とりあえず、感謝の気持ちとして…
「ありがとう」ってラインしました。
(言えただけで進歩した!とポジティブに捉えたいと思います)

いつか感謝の言葉を直接言えるようになりたいですね。
結婚する時が来たら、素直な想いを皆の前で伝えたいです。
「お母さんありがとう」って伝えることが、
20代の夢です。

お母さんいつもありがとう!
さぁ、振り返りノート書いて寝ましょう♪

プライド

この1ヶ月間、果たして何回怒られただろうか…笑

僕ね、
極論言うと
人に怒られても別にいいんですよ!
※Mではないです

ミスに対する、理論付けられた指摘など正当に怒られることは当たり前!
なぜなら、自己成長につながるからね。
叱ってくれる人は僕の人生にとってかけがえの無い人達です。
そんで、
いくら理不尽な怒られ方されようが大抵のことは受け流せます!
「はいはい。分かりました。」って心の中で割り切れる。

ただ唯一耐えられないのが、
大勢いる前、人前で怒鳴られること。。。
これはしんどい!

さすがにね、人間って誰しも「プライド」ってもんがあるでしょ。
それをズタズタにされるのはきつい。体中ストレスが走り回る。

僕のグループの先輩2人は人前で怒鳴ってきます。
あれね、公開処刑ですよ…
そんで、自分のストレス発散に僕は利用されてる訳です。
周りの人におれのネガティヴなイメージを植え付けられるし。
ってか、論点ずれるけど周りの人も気持ちよくないよ。

まぁ、ミスする僕も悪いか。笑
とっとと成長して彼らを超えたいです!

6月から後輩が入ってくれるけど、
もし怒る時あったら、1対1のフェイストゥーフェイスで言ってあげるね。
皆さんも人前で怒鳴りつける公開処刑はしないであげてくださいm(__)m
部下のプライドを守ってあげてください!

ではでは。

偉大な課長と弱い僕

新年明けてから1ヶ月ほど経ちますが、
毎日朝7:30-終電コース。
業務量がなかなかエグい。。。

いや、業務量も多いかもしれませんが…
なにより自分の仕事のスピードが遅すぎる。
最近流行りの言葉で言うと、
「生産性が低い」ってヤツですね。

まぁ、でもこればかりは“経験”がモノを言う世界なので仕方ない!
新人だしね。振り返りを大切にして少しでも生産性高めていきたいです。

前振りが長くなってしまいましたが、
この前感じたのは『上司の偉大さ』と『自分の弱さ』です!
僕の課長さんです!(Eさんと呼びます。笑)

課長さん、
めちゃくちゃカッコイイ方なんです。

弊社で『ファッションリーダー』と呼ばれております。
“ジャケットとパンツ何枚持ってんすか?”ってぐらい服のバリエーション豊富。
何を着ても、どんなコーテディネートしても似合う。スタイリッシュ。
1番白パンが似合う方です。
(ちなみに、一回履いたらクリーニングへ出すそうです)

外見だけでなく、
周りの人達に優しいです。
困っている人がいたら、当たり前のように助けてあげます。素敵な内面の持ち主です。
そして、営業マンとしても超一流。
ナンボ稼ぐねん!ってぐらい数字を出してきます。
弊社歴代最年少の課長です。

良いところを上げていったらキリがありませんが、
僕が思うEさんの1番の凄味は、、、
『緻密さ』

緻密!ほんとにマメな方です!
神経質なほど細部に気を配ってこだわられる方です。
これがあるが故の数え切れないほど長所を上げられるんだと思います。

先程、その緻密さを見せ付けらて、圧倒されました。尊敬しました。

というのも、僕が終電まで仕事をする羽目になった原因は、提案資料の作成です。
これ作るのに膨大な時間費やしました。

彼の求めているパワポ資料は以下3つ。
①流れに沿ったパワポ作成
②根拠がガチガチに固まった1枚1枚のスライド
③文字の大きさ・色・場所全てきれいに揃った文書

性格上、面倒臭がり屋で大雑把な僕。
学生時代、課題を携帯で打ち込んでパソコンへ送信・出力していた僕。
この要望に応えられる訳なく、
提出する度に跳ね返されました。。
半泣き状態でしんどいアピールをしても、
指先で「ぴーん」って飛ばされます。

時間はあっと言う間にてっぺん超える。。
痺れを切らしたEさんは、
(Eさんのお客様だから期限厳守です)
パッパッパっとやってしまうわけ。

んで、
聞いちゃいました。
「なんでそんなこだわれるんですか?」って。笑

そしたら、Eさんは
「お客さんのため」と。
お客さんに納得してもらうため、楽してもらうためだそう。
そのために、神経すり減らせて細部までこだわる!とのこと。
一流の人はやはり違いますね。

ちなみに、この提案資料のお陰で、
後日2,000万の案件受注されてました。

ペーペーの根性無し新人に、最後まで付き合ってくださったEさん。
『緻密さ』の大切さを僕に教えてくれました。
完璧過ぎて、噛みつきグセのある「狂犬」の僕もなにも言えません。

彼なら迷いなく付いていけます。
成長出来そうです。
最後までやり抜くのが僕の義務であり、
Eさんへの恩返しかなと!頑張ります。

早期転職について思うこと

ここ最近、学生時代の友人が転職してる。
皆に共通しているのが1つ。
「自分への情けなさ」
上司からの嫌がらせやハードな仕事内容・業務量に耐え切れなかったこと。忍耐力・根性が無くて、逃げ出した自分を情けなく思っている。恥じている。
(上記は、当人が公開しているSNSから得た情報です。)

 

でもね、
早期の転職って悪いことじゃ無いと思う!
だって、学生は社会について何もわかんないもん。アルバイトや就職活動だけで、社会について理解できるわけ無い。

会社に入って実際に仕事してみたら、気づきが生まれる。
「BtoBの業務に携わってみたら、顧客の顔が見られない。私は、顧客が喜んでいる姿を生で見られるサービス業などBtoCが向いているな!」
「社内の人だけしか関わりを持てない内勤はやりがいを感じない。私は多業界の方達との会話を通して、見聞を広げることにやりがいを感じるんだ!」
など。。。(例文が雑ですみません。笑)

「自分にはこの仕事合わないな…」
「毎日が辛すぎて泣きたい。死にたい。」
こんなこと思いながら、無理して仕事を続けても意味ないと思う。それこそ、時間の無駄。

某大手広告会社も問題になってたけど、
自殺してしまったら元も子もない。

業務を通じて得た気づきを活かして、
さっさと転職することはむしろ賢いことじゃないかな。
早期の転職は、恥ずべきことでは無い。
逃げてもいい。逃げる勇気も大切。

人生はたった1度切り。ずーっと同じ会社にいなくてもいい。むしろ、複数の会社を経験してもいいのでは。そっちの方が世界が広まる。

 

僕も同じ境遇になったら、
このブログを見返そうと思いますm(__)m

2017年にやりたいこと

アメブロから転向してきましたm(__)m

宜しくお願い致します。

 

早速、はてなブログさんからお題が出たので、、、

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

①香港・マカオへ1人旅

ハーフマラソン完走

 

やったります!!!

新年のご挨拶

皆様、
あけましておめでとうございます。
私、年男です。
大晦日は毎年恒例、
高校時代の部活仲間と過ごしました。
居酒屋で談笑し、酒を浴びるように飲みました。

今年の元旦も、目覚めが最悪です。。。

 

さて、
嵐のような2016年を終え、2017年の抱負を綴りたいと思います。

テーマは、、、
『最後までやり抜く』です!!!

去年はなにもかも中途半端に終わり悔しい想いをしたので、
「高い目標を立てて、必ず最後までやり抜く」1年に今年はします。

この場をお借りして、
仕事とプライベートの目標を宣言致します!

 

『某電機メーカー(T社)の担当になる』
(仕事)
『シングルス12試合出場+2回以上優勝』
『1年で1,000kmランニング』
(プライベート)

 

です!
定性的・定量的目標を組み込んだ“3本の矢”で今年は行こうかと。。

仕事は、
今年から部署異動になります。
かなり優秀なチームです。高い売上・利益を誇っている会社の柱となる部署です。
サッカーで例えるなら、FCバルセロナレアルマドリードなようなとこ。
プロなりたての駆け出し新人が、いきなりプレミアリーグに投げ込まれました。

 

チューター・課長・部長から、、、
「お前、来年死ぬと思うで。忙し過ぎて。“もう会社辞めたい”、“死にたい”って言わせるぐらい扱いたるわ。」というお言葉をいただきました。

 

僕は“チャンス”だと思ってます。

 

どんな窮地に追い込まれようが、向かう先に炎の滝があろうが、プロセスはどうであれ必死こいて乗り越えてやろうと思ってます。僕にしかない価値を提供して、成果を極大化してやります。

 

最初の半年は、
先輩社員から与えられた仕事(見積もりと資料作成かな?)に“付加価値”を付けていきたい。
そのために、自分の頭で「どうすればより良いものが出来るか?」を思考する癖をつける。
「こいつに仕事を任せたい!」と先輩に思って頂くことが目的です。
必ず目標の(売上・利益が高い)顧客を引き継げるはず。
残りの半年は、その顧客とひたすら向き合っていきたいと思います。

 

そして、
プライベートで力を入れたいことは…
もちろん「テニス」です。
“優勝”したいっすね!
ランニングを通して、フィジカル強化に励みます。
1年で12試合出場するなら、月1で試合にエントリーすればいい。
1年で1,000km走破するには、
月に83.3km・週20.8km走ればいい。
無理な数字ではないはず。

 

明日初詣の後、これ↓を銀座で購入します。

f:id:norihigh:20170101223004p:image

こまめにデータを記していきますm(__)m

 

総括すると、、、
3つの目標に向かって、目の前のことを最後までやり抜きます。
自分のためにやります。
プロ野球選手のヒーローインタビューみたいに、「チームのために一生懸命頑張りました!」と綺麗事を言う気はありません。
「個」を高めれば、自ずとチームにとってプラスになるのではないかと。。
結果として、会社や実業団に貢献出来たことになるのではないかと。。。

来年、著しく成長出来た自分が楽しみです!
公私ともに充実した1年になりますように^ ^

超長文になってしまいましたが、
それほど今年にかける想いが強いという証。
勝負の年!頑張れ俺!
こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。